娘が通う山形県立山形中央高等学校、甲子園第3回戦で惜しくも敗れましたが、その礼儀正しさには感動いたしました。

甲子園挨拶

 

私たち大人もその雄姿に感動いたしました・・・。


娘が通う山形県立中央高等学校、


今日の甲子園第3回戦で惜しくも高崎健康福祉大高から敗れました。

 

敗れはしましたが、その姿に涙はありませんでした。

と言うのも、娘から聞かされた話ですが・・・、

監督の庄司先生が野球部員によく、

「野球ができる環境でありながら、それが当たり前だと思わずに、学校や地域、また親など支えてくれる人たちに感謝しなければならない。」

そう教えているそうです。

その姿が試合後、清々しくも一糸乱れずこの挨拶の姿ではないでしょうか・・・。

 


野球部員の日常は、朝練の後は近所のゴミ拾い、自転車小屋での整理整頓、登下校時の地域のゴミ拾い等々・・・、だそうです。 />
このボールですら縫い目真直ぐですよね。
001

 

恥ずかしながらこの私も、【感謝の心】というものを改めて山形中央野球部員に教えていただだきました。

山形中央高野球部の皆さん、本当に感動をありがとうございました。

 

……………………………………………………………………………


 創業昭和39年【山形・寒河江市の整骨院】
  藤 田 接 骨 院

 寒河江市丸内1丁目1-8 
 電話(0237)84-4027
 受付時間:午前8:30~12:00 午後2:00~6:30
 日曜・祝祭日休診

 こんな症状も診てくれるの?とお気軽に電話ください。

公式ホームページ まずはここからご覧ください。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.sagae-sekkostuin.jp/ 

皆さんからたくさんの口コミをいただきました。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.ekiten.jp/shop_2553191/review.html?tnm=mu 

交通事故治療 優良認定院
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.jikoten.jp/certified/chiryo_00149.html

 

 

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

コメントを残す

このページの先頭へ