山形・寒河江の整体接骨院では、肩・肘などのスポーツ障害によるテーピング講習で勉強を行っています。

当院では他治療院とは違い伝来独自の指圧整体療法です。

私たち、公益社団法人 山形県柔道整復師会 寒河江西村山支部では、日々勉強会を行っております。

いよいよ中学生や高校生の部活動で、中体連や県総体が近づきましたね。

それを見守るお父さん・お母さんも頼もしく見守り頑張って応援していることでしょう。

 

ところで私たち、公益社団法人 山形県柔道整復師会 寒河江西村山支部は、ボランティアで新人戦や中体連の救護班を行っていることはご存知でしたか?

各試合会場に私たち柔道整復師を担当させ、

試合中万が一ケガした場合、適材適所に判断し、中学校の保健の先生方と連携し応急処置を施すというものです。

これも今年で4年目となりました。

 

そこで私たちは、応急処置としての基本的なテーピング法を勉強しているわけです。

これも今回の中体連に合わせ、3回シリーズに分けての第2弾となりました。

藤田接骨院 テーピング

藤田接骨院 テーピング

藤田接骨院 テーピング

藤田接骨院 テーピング

ところで、子供さんの体調は万全でしょうか・・・?

バレーボールで肩が痛い、バスケットボールで膝が痛い、野球で腰が痛いなどなど・・、よくありますよね。

痛みがあっては本番の時、集中力が欠きせっかく練習した成果が発揮できませんね。

「痛みを我慢しているんだけど、でも練習は休めない・・・。」

このような苦しい葛藤ではベストではありませんよね。

また私自身もまだ現役のアスリートですが、昔学生時代にとても悔しい経験しましたからよく分かります。

スポーツはケガが付きものですから、痛くなったらすぐ治療してまた明日の練習に繋げることが肝心です。

 

痛くなったら我慢せず、すぐに治療して明日の練習に継続させるような方法が必要です。

オリンピックの選手や、プロのアスリート選手を思い浮かべてください。

選手らは体が資本みたいなものですから、故障して休んでしまったら収入ゼロです。

もっともケガを恐れています。

ですから日頃から体調管理やケアはつきものですよね。

では、それをどうやっているのかご存知ですか。

それなりの報酬をかけて自分なりの信頼するトレーナーを決めているのです。

 あのフィギアスケートで有名な浅田真央ちゃんも週3回整体院に通っているそうです。

また羽生結弦選手も、子供の頃から通っていた仙台の整骨院の先生が、試合のたびトレーナーとして付いて来ているのは有名ですよね。

 

練習すればするほど、また筋肉を使えば使うほど身体というものは硬くなります。

硬いまま練習すればケガの基になります。

ですからトップアスリートたちは身体をよく解しながら練習に向かうわけですよね。

 

当院ではなるべく1回の施術で完治するよう独自な方法を心がけています。

以上なことから、当院では明日の練習に繋げられるようなるべく1回の施術でよくなるようにいたします。

それは伝来独自の手技・整体指圧法で施術いたします。

藤田接骨院 施術

ただ状態にもよりますが、どうしたら一番早く治るのか適切なアドバイスをしています。

現在も中学生や高校生が多数通院してきますが、これまでも痛みで通院していた学生から、

「試合で入賞したよ・・・!」と報告を受けるとほんとうに私も冥利に尽きる思いになります。

 

まずはご相談ください。必ずよい結果が出るはずです。

藤田接骨院

________________________________________

創業昭和39年【山形・寒河江市の整体整骨院】
  藤 田 接 骨 院
 寒河江市丸内1丁目1-8 
 電話(0237)84-4027
 受付時間:午前8:30~12:00 午後2:00~6:30
 日曜・祝祭日休診

スマホ版ホームページ
↓  ↓  ↓  ↓ 
http://山形整体.com/

交通事故治療 むち打ちブログ
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.sagae-sekkostuin.jp/category1/syoujou13/

【エキテン】にたくさんの口コミをいただきました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.ekiten.jp/shop_2553191/review.html?tnm=mu

ここの院長ってどんな人かしら・・・? 藤田直也のフェイスブック
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/sagaefujita

 

 

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

コメントを残す

このページの先頭へ