産後の腰痛施術を行えば、骨盤矯正も同時に行われる一石二鳥のビフォーアフター。

下の写真を見てあなたは何か変化を感じますか?

腰痛・骨盤矯正

こちらの患者さんは30代女性の方で、腰痛 腰痛で来院してきました。

 

とてもスタイリッシュながらも、三人の子供さんを持つお母さんと聞いてビックリしました。

 

ところで・・、

 

あなたはこの写真を見てどこかおかしいと感じますか・・はてなマーク

 

たぶん、一般の人ならば普通の脚にしか感じられないでしょう。

 

でも私は職業柄、すぐ異変に気が付きます。

(ただ、異変と言って何か特別障害があるわけではありませんからね。)

 

それは、左の腰部の筋肉が縮んでいるため身体が曲がっているのです。

 

詳しくは下の写真をご覧ください。

 

どこが?何が違うのかご説明いたします。

 

この患者さんは左の腰部が痛い!!と来院してきましたが、

 

なぜ左側かというと、左右のバランスなんですね。

 

要するに人の身体というのは、左右の重心が違うわけです。

 

結局、痛くなる側というのは重心を支える側なんですね。

腰痛・骨盤矯正

分かりやすく写真に矢印を付けてみましたが、右側の脚は骨盤から内側に伸びているのに対し、

 

左側の脚が微妙に外側右上矢印に傾いているのがお判りでしょうフ…

 

その微妙さが重要なんです!微妙

 

左脚が右脚と比較すると若干短くもなってしまいます。

 

重心というつまりはその人の癖ですから、ただ単に癖が強いか弱いかによって身体も変形してきます。

 

この方の場合、子供さんの育児などによる生活習慣により徐々に腰部に負担がかかり、左脚も縮んできたんですね。

 

当院では、その詰まった筋肉を矯正して改善していきます。

 

その結果はこちらです。

 

どうですか・・、スッキリしているでしょう。

腰痛・骨盤矯正

むしろ逆に患側の左脚が内側に入りすぎて、健側の右脚の方が外側に向いているように見えませんか?(笑)

 

これは何も骨盤矯正をしたのではないのです。

 

冒頭にもお話ししましたが、この患者さんは腰痛で来院してきたのです。

 

結局は、腰部の筋肉が硬くなると詰まってくる(萎縮する)。

 

詰まってくれば左右のバランスが悪くなるということなんですね。

 

その硬くなった腰部の筋肉を当院で矯正した結果、バランスの取れた身体になり、

 

ますますスタイリッシュ美しい人なお母さんになるわけです。

 

結果、当院で腰痛施術を行えば、骨盤矯正も同時に行われる一石二鳥の施術です。

 

百聞は一見如かず。

腰痛でお困りならまず当院にご相談ください。

お読みくださいましてありがとうございました。

…………………………………………………………………………..

創業昭和39年【山形・寒河江市の整骨院】
  藤 田 接 骨 院

 寒河江市丸内1丁目1-8 
 電話(0237)84-4027
 受付時間:午前8:30~12:00 午後2:00~6:30
 日曜・祝祭日休診

 

藤田接骨院フェイスブック
 ↓  ↓  ↓    
https://www.facebook.com/fujita.bs

藤田直也のフェイスブック
 ↓  ↓  ↓    
https://www.facebook.com/sagaefujita

エキテンにたくさんの口コミをいただきました。
 ↓  ↓  ↓    
http://www.ekiten.jp/shop_2553191/

 

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

コメントを残す

このページの先頭へ