ほかの治療院とはここが違います

「治療院がたくさんあって、どこがいいのか?何が違うのか分かりません。」 他の治療院とはここが違います

と・・・、患者様からよく聞く言葉です。
おそらくあなたもそう思っているのではないでしょうか。

そこで私は、当院が他の治療院とは「ここが違う」ということを、
患者様からいただいた感想を元にして考えてみました。

当院のこだわりや信念が伝われば嬉しく思います。

 

オーダーメイドの手技療法
「病院に行ってみたけど、レントゲン撮って、痛み止めの注射して、シップもらうだけ。」「整体院にも行ってみたけど、効いているんだか?何か物足りない。それでも30分位で5,000円も取られるし・・・。」「他の接骨院にも行ってみたけど、電気をかけるだけで治らなかった。」「ここみたいに手をかけてくれる所はないんじゃないかな。」

と言っていただいております。

当院は一人一人に応じた、完全手技療法です。

ある程度の施術時間はありますが、私自身、患者様に喜んでいただけるよう
納得のいくまで施術を行いますので、時間をオーバーすることもよくあります。

しかしながら、たくさん時間をかけたからその分料金を超過するようなことはありません。
「ぐっすり眠ることができるようになる」治療
「夜中に痛み出し、眠れなくて薬を飲んでいたのに、今では薬も飲まなくなりました。」

と、よく言われます。

これは交感神経緊張症と言い、ストレスからくる場合があります。

治療を受けた日は交感神経がリラックスして、
逆に副交感神経が働くためゆっくり眠られます。
「血圧、コレステロール値が下がる」治療
血圧やコレステロールが高くて病院に通院して何年もお薬をもらっている患者さんが、
当院に肩や背中・腰などで通院しているうちに病院で検査をしたところ、お医者さんから
「血圧が下がりましたね。お薬を減らしてみましょう。」と言われたそうです。


それもそのはず。
なぜならば当院での指圧療法で血液がサラサラ状態になるからです。

結局、血液の循環がよくなり体温も上昇しますからますから、免疫力も
増え血圧・コレステロールも自然と下がるわけです。
「頭がスッキリする」治療
よく肩がこったり、首がこったりすると頭痛がしたりする人もいます。
また耳鳴りも訴える患者様も少なくありません。
他の治療院とはここが違います
結局、頭痛薬を飲んでもその時ばかり・・・。

これは頚部から頭につながる血管が詰まり、脳に運ばれる血液循環が
悪くなり、十分に酸素が行きわたらなくなる一つの原因です。

よくこのようなケースから脳梗塞につながる場合がありますから注意が必要です。

当院では、特に頚部の指圧矯正施術を得意としていますので、血液循環が
よくなり頭がスッキリして目までパッチリとなりお帰りいただいております。
広く明るくきれいな院内
待合室には畳敷きの小上がりスペースがありますので寝転んでお待ちください。
また、待ち時間にも新刊の雑誌なども多数に揃えています。

 

小さなお子様連れの方は、退屈して待たないように、
ドラえもんやアンパンマンなどのDVDもご用意して
います。

他の治療院とはここが違います

トイレやスリッパもいつもきれいにしています。また玄関や
カウンターにも季節柄の生け花をいつも飾っています。

 

ご参考までに…

当院は『公益社団法人 日本柔道整復師会』、 『公益社団法人 山形県柔道整復師会』の会員です。

当院は、山形県下に約270名の会員、山形支部・庄内支部・西村山支部・
最北支部・置賜支部の5つの支部で構成される社団法人 山形県接骨師会に
所属しており、会員の学術技術の振興・公衆衛生の向上、そして社会福祉の
増進を目的としている団体です。

歴史は古く、本会創立は1921年(大正10年)8月1日、社団法人設立は
1967年(昭和42年)4月10日、以来昨年は創立80周年、社団法人
設立35周年を迎えました。

医療社会の一翼を担う公益法人として医療福祉社会のニーズに応えるべく、
新しい医療を学ぶため日々、医師や厚生労働省、各健康保険団体などの
講習を重ねながら医学知識の習得・研究・研鑽を続けております。

また接骨師会サポート事業としてボランティアを行っており、
各種イベントの参加やスポーツ大会の救護、チームトレーナー
として、また災害時の救護活動に積極的に参加しています。

このページの先頭へ